テックアカデミーWebデザインコース 受講内容と体験談

勉強・転職法

2021年4月2日:最新の情報に更新しました

スクール選びに迷う肝臓
スクール選びに迷う肝臓

プログラミングスクールってたくさんありすぎて、どこが一番自分に合ってるのかわからなすぎる…。あぁもう、とりあえずビールでも飲もう!!

 

全くの初心者でプログラミングスクールを選んでいるときって、すごく迷いますよね。

私も学習を始めたての頃、たくさん比較して、ネットの情報を読み漁ったりしていました。

 

この記事にたどり着いた方は「Webデザイナーに転職するための学習手段として、テックアカデミーを受講しようか迷っている」のではないでしょうか。

 

そのような方に対して「テックアカデミーをお得に受講できる方法実際の内容受講後の感想受講に関してのアドバイス」をこの記事にすべて盛り込みました。

  

ちなみに私(@nkichiishi)は、テックアカデミーで本格的にWebデザインの勉強を始めてから約3ヶ月で内定を頂くことができ、現在Webデザイナーとして働いています。

概要と体験談だけ書いても、その後実務に至ってなければ説得力ありませんよね。

 

テックアカデミーを含め、その3ヶ月でどのようなことを取り組んだのかということは、また別の記事に書いています。

最後にリンクを貼っているので、気になった方はそちらも是非参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

テックアカデミーWebデザインコースの概要

まずテックアカデミーのWebデザインコースの「料金」「受講期間」「内容」の3点について詳しく解説します。

 

料金・お得に受講する方法

まず、必ず見るところは「料金」だと思います。

テックアカデミー Webデザインコース 料金表
テックアカデミー Webデザインコース 料金表

上記は2021年4月時点での Webデザインコース の料金です。

コースによって異なりますが、社会人料金は大体(税込)17.5万~34万円になっています。

 

お得に受講する方法(12週間・16週間プラン

料金表にも小さく記載がありますが、「先割」という受講料が8%OFFになる割引があります。

※注 4週間・8週間プランに先割はありません

 

「先割」というのは一番間近の受講開始日以外を選択することで適用されるものです。

公式ページ中程に「先割で申し込める受講開始日」というものが記載されています。それらの開始日で受講を申し込むと自動的に8%割引になるという仕組みです。

 

 

社会人の方の場合、先割が適用されると以下の金額になります。

 

12週間プラン:284,900円270,655円

16週間プラン:339,900円322,905円

 

テックアカデミーには友だちと受けると安くなる「トモ割」や、修了生からの紹介で割引される「紹介割引」など割引制度が多数ありますが、複数の割引を同時に使うことはできません。

そして割引制度としてはこの「先割」が一番お得になっています。

 

12・16週間のプランをご検討の方は、特別な理由がない限り、先割を使って申し込みをするのがベストです。

 

お得に受講する方法(4週間・8週間プラン・すぐ受講したい方)

しかし「4週間・8週間プラン」で受講したい方や、「先割」で指定されている受講日よりも早く受講したい方もいらっしゃるはずです。

そのような方は 「無料説明会動画の視聴」 「無料体験」 のいずれか(両方でも可)を申し込むことで、受講料を1万円引き(学生は5000円引き)することができます。

 

これらの割引を適用する条件は「有効期限(約4日)内に【無料説明会動画】【無料体験】を申し込んだメールアドレスと同じアドレスを使って本申し込みすること」です。

  

この割引を使えば、4週間・8週間プランを希望する方も以下の金額で受講が可能です。

 

4週間プラン:174,900円→164,900円

8週間プラン:229,900円→219,900円

 

無料申し込みの詳細はこちら(申し込みで1万円割引が適用されます)

無料説明会動画 (公式ページ)
プログラミング 無料体験(公式ページ)

  

ちなみに学生の方は、この説明会動画・無料体験の割引は1万円ではなく5000円になってしまいます。

そこで以下の記事を参考に「紹介キャンペーン割引」を使うと学生の方も1万円割引を使うことができますので、是非ご覧になってみてください。

 

お得に受講する方法まとめ 

以上をまとめると、Webデザインコースでの最安料金は以下のようになります。

※社会人の場合(税込)

4週間プラン174,900円164,900(説明会動画or体験割引を適用)

8週間プラン229,900219,900(説明会動画or体験割引を適用)

12週間プラン284,900270,655(先割を適用)

16週間プラン339,900322,905(先割を適用)

※学生の場合(税込)

4週間プラン163,900円153,900(紹介割引を適用)

8週間プラン196,900186,900(紹介割引を適用)

12週間プラン229,900218,405(先割を適用)

16週間プラン262,900249,755(先割を適用)

 

受講期間

前述した通り、Webデザインコースの受講期間は4週間8週間12週間16週間の4つから選ぶことができます。

受講期間で変わるのは、料金メンタリング回数です。

 

メンタリングと言うのは、メンター(講師)とのビデオチャットのことです。

テックアカデミーは、学習の進捗管理や、つまづいているところを現役の講師に直接聞けるシステムが備わっています。

 

ここで注意して欲しいのは、どのコースでも受講内容は変わらないということです。

どのくらい時間をかけてカリキュラムを終えるかという意味での受講期間になっています。

 

ですので、受講期間が短ければ短いほど料金的にはお得です。

 

しかし卒業生の私からのアドバイスとしては、働きながら受講しようと思っている方は絶対に4週間コースはやめておいたほうがいいです。

子育て中のママさんなんかも結構大変だと思います。

 

私は離職して独身ニート状態で4週間コースを受講しましたが、それでも結構ギリギリでした。

 

加えて言うならば、一番長い16週間もあまりオススメしません。

16週間(約4ヶ月)だとWebデザインコースのカリキュラムボリューム的にはさすがに長すぎます

あまり長くても「時間はたっぷりあるから大丈夫」みたいになって途中で怠けてしまう可能性が高いです。

 

それらを踏まえると、働きながら・子育てをしながら受講するには8週間12週間がベストだと思います。

 

逆に 

時間はたっぷりあるので一気に学んでやる!

早く転職してやる!!

この魚みたいなヤツでも4週間でもできたんだから、俺(私)にもできるだろ

という方は迷わず4週間コースで受講してください

必然的に毎日やらなくてはいけない状況を作れるので、怠けづらいです。

 

カリキュラムの内容

WebデザインコースのカリキュラムはLesson0〜Lesson14まであります。

以下は実際のLesson内容の概要です。

Lesson0:事前準備(目安時間5時間)

Lesson1:Webデザインの概要(目安時間5時間)

Lesson2:Webデザインの原則(目安時間5時間)

Lesson3:制作フロー(目安時間5時間)

Lesson4:デザインツール(目安時間7時間)

Lesson5:ポートフォリオ・デザインカンプ(目安時間10時間)

Lesson6:HTML/CSS基礎(目安時間10時間)

Lesson7:ターミナルコマンド(目安時間3時間)

Lesson8:Sass/Compass(目安時間5時間)

Lesson9:ポートフォリオ・コーディング(目安時間10時間)

Lesson10:モバイルデザイン(目安時間15時間)

Lesson11:コーポレートサイト(目安時間25時間)

Lesson12:ショッピングサイト(目安時間25時間)

Lesson13:オリジナルサイト(目安時間30時間)

Lesson14:参考資料・バージョン管理ツールGit(目安時間0時間 ※必須ではない

  

Lessonにはそれぞれ目安時間が設定されています。

これらの目安時間を合計すると、Webデザインコースの想定学習時間は約160時間です。

学習期間に迷っている方は、この総学習時間を目安に受講するプランを決めるのも良いと思います。

 

例えば8週間プランで160時間をこなす計算だと

160時間÷8週間=20時間 となり

1週間で約20時間の学習時間を確保できれば、一通りの学習と課題が終わるだろうという目安です。

 

そしてもう一つ考慮するべきポイントは「申し込みをして入金確認次第、所定の開講日を待たずしてカリキュラムを開始することができる」ということです。

※先割が可能な受講日にした場合は、7日前からになります

※参照 テックアカデミー Webデザインコース

  

早めに申し込みをして早めに学習を始めた方が、それだけお得で時間的余裕も生まれます。

これらを考慮して、自分に合った学習プランを選択すると間違ないはずです。

 

テックアカデミーWebデザインコースを受講した感想

内容を把握したところで、実際受けた人の感想はどうなの?と気になるかと思います。

そこで私自身がテックアカデミーを実際に受講して思った「良い点」と「気になった点」をそれぞれ3つずつ挙げます。

結構本音です。やっぱ受けるのやめようかなってなる方もいるかもしれませんので悪しからず。。

 

良い点

まずテックアカデミーを実際に受講して思った「良い点」3つです。

 

著名なメンターがいる

テックアカデミーのサイト内でも、講師の方が数名紹介されています。

 

未経験だとWeb業界って全然わからないんですけど、学習の過程でいろんなことを検索して調べていくうちに、さまざまなWebサイトに巡り会います。

当時私が受講していたときには、調べていたサイトの運営者の方がメンターだったということがありました。

 

一度、私の提出した課題の添削に当たってくださったこともあります。とても丁寧でわかりやすくて感動しましたね!

 

ちなみにメンターというのは週2でビデオ電話をする「パーソナルメンター」と

チャットに応対してくれる「チャットサポートのメンター」がいます。

 

パーソナルメンターは受講終了まで一貫して変わることはありません。(しかし希望を出せば変更可)

チャットサポートのメンターは、日にち、時間帯によって変わります。

 

簡単すぎない

カリキュラムの前半は、割とすぐ終わります。

しかし、後半になってくると初心者の方は一筋縄ではいきません。

自主的に学ぼうとする力がないと、たぶん挫折します。

 

でも挫折しかけたらメンターがいますし、チャットでの質問もし放題なのでうまく活用して立ち直してください。笑

 

私自身も結構苦労した場面がありました。

しかし終えることができると達成感がありますし、なによりそれだけ力がつきます。

 

Slackでリアルタイムに質問ができる

受講中は「Slack」というチャットツールを使用して、メンターとやりとりをします。

わからない箇所があればすぐチャットを投げて質問が可能です。

少し複雑な質問以外は、サポート時間内で割とすぐ返信が返ってくる印象でした。

  

Slackは実務で使うことも多いチャットツールなので、テックアカデミー受講中にある程度慣れておけるというのも魅力のひとつです。

  

次は、受講してみて気になった点を挙げていきます。

 

気になった点

次にテックアカデミーを実際に受講して思った「気になった点」3つを挙げます。

 

チャットサポートの時間が短い

その場でわからないことを質問できるのはいいですが、サポート時間は当然定められています。

Webデザインコースのチャットサポートの対応時間は基本15:00~23:00です。(コースによってもう少し短かったりします)

それ以外の時間には返信が来ません。

 

午前中に学習していて質問したとしても、返ってくるのは早くても15:00です。

また、提出課題の評価もこの時間帯に返ってきます。

 

仮に午前中にしか学習時間が取れないとすると、やりとりがスムーズにいかない可能性が出てくるでしょう。

 

メンターの良し悪しがある

チャットサポートを受けていても、教え方がすごく上手いメンターもいれば、正直微妙なメンターもいました。

 

パーソナルメンターもやはり人によってそれぞれ特徴があります。

 

私のメンターだった方は、わからないことを質問するとなんでもスラスラと答えてくれる方でした。

しかし他の人の話を聞くと、教え方があまり上手くないメンターがいるのも事実です。

 

パーソナルメンターは自分で決めることができません。どんな方に当たるかは運次第です。

 

あとはカワイイ(カッコイイ)メンターに当たると、それだけでもやる気が2割くらい増すと思います。(個人の意見です

 

カリキュラムの内容がたまに難しい

これは良いところの「簡単すぎない」と瓜二つになってしまいますが、

難しいというか「ちょっと何言ってるかわかんない。」状態になります。

やってることがよくわからなくて混乱します。

 

でもカリキュラムを何度も読み返せばわかるようになっていますし、それでも意味不明な場合はググりまくります。

要するに「自分で考えて理解する」要素が必要ということです。

 

スポンサーリンク

Webデザイン+WordPressセットについて

スクール選びに迷うペンギン
スクール選びに迷うペンギン

WordPressがうんたらとかよく聞くけど、Webデザイナーたるもの扱えるようになったほうが良いのかしら。

ここまでは私の体験に基づいたテックアカデミーの「Webデザインコース」を軸に話を進めていきました。

しかし中には「WordPressセット」での受講を考えている方もいらっしゃると思います。

 

実際Web制作の現場に出ると、WordPressで作られているサイトに触れる機会も多いです。

企業によっては「デザイン・コーディング・WordPress組み込み」で完全分業しているところもありますが、全体的に見ると転職活動時にWordPressの知識を持っていると有利です。

そしてアピールできる部分も増えます。

 

なのでお金と時間に余裕のある方は「Webデザイン+WordPressセット」という選択肢はベストだと思います。

 

しかし私の場合は、セットで受講をしませんでした。

以下、なぜWebデザインコースのみにしたのかという話です。

 

私が「Webデザインコース」のみを選んだ理由

理由は二つあります。

 

一つ目は「セットのコースには4週間コースがない」ということです。

 

私の場合、お手頃かつ短期集中の環境で学びたかったのもあり4週間コースは魅力的でした。

しかしWordPressとセットのコースは、最短でも12週間です。

Webデザイン+WordPressセット
Webデザイン+WordPressセット

まぁWebデザインコースのみでも4週間ギリギリで受講修了したので、セットのコースが8週間コースからというのは納得しかないのですが。笑

 

そして二つ目は「WordPressのひとつくらいだったら独学でなんとかなるだろう」と思っていました。(なんとなく)

 

Webデザインを学び始めたときは本当に知識が無に等しい状態からHTMLやCSSを勉強していきます。

何を学ぶにしてもそうですが、やり始めって一番しんどいと思うんですよね。

 

WordPressは「PHP」を使います。いくらHTMLとCSSを学んだからといえ、最初はまじでわけがわからないです。笑

しかしWordPressは作ったサイトをPHPに置き換えていくものなので、土台となる部分はHTMLです。

ですので最低限HTMLを理解していれば見よう見まねでなんとかなります。

 

私はテックアカデミーのWebデザインコース修了後に、独学でWordPressを勉強しました。

その時に買って以来、今でもお世話になっているのが「WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書」という本です。

 

この本は、HTMLとCSSのみでできたWebサイトを一からWordPress化していく手順が載っています。

サンプルでWebサイトデータもダウンロードできるので、実際に手を動かしながら学べるのが素晴らしいところです。

 

サンプルデータで本の通りに学ぶだけでも良いのですが、私はテックアカデミーの課題で作ったコーポレートサイトもWordPress化してみました。

 

課題で作ったコーポレートサイトは全3ページです。

本を頼りに丸3日かけて、そのWebサイトをなんとか思い通りにWordPress化することができました。

  

Webデザインと同時にWordPressも学ぼうと思っている方はこちらも参考にしてみてみるといいかもしれません。

 

テックアカデミー受講後に制作したポートフォリオ

 

スクール選びに迷う用心深い男性
スクール選びに迷う用心深い男性

料金、内容、感想、コースの詳細とかはよくわかったけど、ほんとにWebサイトを作れるようになるの?未経験のWeb制作ってどんなもんなんだろう。

最後に、テックアカデミーを受講したらどんなサイトが作れるようになるのか気になる方もいるのではないでしょうか。 

以下の記事内に私が受講期間〜受講後に制作して、実際に就職活動で作ったぴちぴちのポートフォリオを載せています。

未経験の頃に作ったありのままのポートフォリオです。是非ご覧になってみてください。

  

 

スポンサーリンク

まとめ〜これからWebデザイナーを目指そうと思っている方へ

長くなってしまいましたが、以上がテックアカデミーWebデザインコースの概要、そして私自身の体験談です。

 

「もっとリアルな学習記録が見たい!」という方は、このブログのカテゴリー「日記」内にテックアカデミーWebデザイン4週間コースの1日目〜最終日まで、毎日書いた記事が28日分あります。

リアルすぎて若干読みにくい部分もありますので、そこはすいません…笑

日記
「日記」の記事一覧です。

  

記事中でも少し触れましたが、テックアカデミーでは「無料説明会動画」「無料体験」そして「無料キャリアカウンセリング」という事前無料制度があります。

もう少し色んなスクールを吟味して決めたいという方は、まず無料でこれらを受けてみるのがオススメです。

 

受けてみて「自分には合わなかった…」とならないためにも、事前にスクールの内容を体験するのは結構大事です。受講料として払う金額もそれなりですからね。

 

各種事前無料申し込みの詳細はこちら(公式ページへ飛びます)

無料説明会動画
プログラミング 無料体験
無料キャリアカウンセリング

  

受講や転職に当たって、他に気になることがあればコメントでもtwitter(@nkichiishi)のDMでも送っていただければわかる範囲でお答えしますし、相談にも乗りますので、是非お気軽にお声がけください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

そしてこの記事が、皆さまの転職活動のきっかけになってくれれば幸いです。

  

 

 

コメント

  1. 佐野仁 より:

    初めまして。自分もwebデザインの受講に迷っていて、実際に受講した方の生の声が聞きたくて、このサイトに辿り着きました。
    疑問なのですが、テックアカデミーにはイラストレーターがありません。こちらは学べるのでしょうか。教えてください。

    • つなつな より:

      佐野様初めまして!
      ブログ読んでいただきありがとうございます。

      WebデザインコースにはIllustratorの学習カリキュラムに含まれていないので、学ぶことはできません。
      Illustratorを使えるに越したことはないのですが、個人的にWebデザイナーを目指すのであれば独学で十分だと思っています。
      というのも、Illustratorはあくまでもツールです。基本的な使い方さえ抑えて、やっていくうちに慣れていくでも全然問題ないです!
      私は当時独学でバナーの模写や、イラストを描いたりしてました。
      是非参考にしてみてくださいm(._.)m

タイトルとURLをコピーしました